• follow us in feedly
  • 読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    いつのまにか

    あけましておめでとうございます。

    いつのまにか子が産まれました。

    男児です。

    よく泣き、よく笑い、よく乳をのみます。

     

    わたしは赤子に翻弄される日々で、いつもバタバタ。ほっとする時間は1日のあいだでごくわずか。それだからか、以前ほど悩まなくなった。

    朝起きて、ごはんを作ってもりもり食べ、排泄して、散歩して、昼寝して、すきまに掃除と洗濯をちゃちゃっとして、またごはんを作って食べて、お風呂に入って、寝る。子と生活を共にすることで、なにか思い悩む暇もなくひとつひとつ全力で行動してる。前は時間に余裕があったんだなあ。

    体力的に「もう無理や」…、と思うことも多いし、いつもめまぐるしいけれど、わたし生きてるわーと思う瞬間がよくあり、たのしい。

    今が人生でいちばんよいです。毎日がよい日です。わたしにこんな日々が訪れるとは。

     

    今年も穏やかに過ごしたいねと、夫と話しながら大晦日の夜を過ごした。

    今年は年越しを待たず22時就寝だったけれど、息子が夜泣きで起床したのが23:53だったので、夫がオムツを替えながら、わたしは授乳しながら、今年もよろしくと言い合えた。

     

    また、ここで何かをぼちぼち書きはじめていけたらいいな。