• follow us in feedly
  • 読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    仕事のこと

    自分の市場価値を肌で感じた

    今日は面接でした。社会人アルバイトから始まって、契約社員や正社員登用もあるような、スタートアップの会社。まあわたしには見合わないよな、とは思ってたけど、とても素敵な会社だから、背伸びして面接受けてきた。 でも10分でおわって、今帰り道。10分っ…

    ごちゃごちゃなやつを整理してくる

    今日は前職の同期と会ってくる。 今でも前の組織は苦手だけど、同期にはとても恵まれてたと思う。ほとんど新卒かそれに近い子たちばかりだからか、みんな素直で、なおかつ聡明で感じのいい雰囲気をもちあわせた優秀な子たち。ただ、従順すぎるところがわたし…

    「いい仕事」とはなんなんやろか

    アルバイトのことです。 銭湯のアルバイトは、今のわたしにとても合ってると思う。楽しみながら働けるということは、とてもいいこと。スタッフさんもいい人が多い。もちろん癖のある方は何人かいて、嫌味をいわれたりいちいち難癖をつけてきて、いやな気分に…

    まだできないのか、最初からできないのか

    今日はバレーの練習後に、飲み会へ誘われました。 だけど、どうしても怖くて、誘ってくれた方々の気持ちを無下に断ってしまいました。 かなり露骨に、かなりキツく、狼狽しながら断ってしまった。プレイ中やプレイの合間の会話なら、なんとか耐えられるんだ…

    心の隙間をもつこと

    ヤツが去ったよー。今回は短い滞在だった。でもかなり苦しかったし疲弊したし、また恋人を傷つけちゃった。でも恋人はまた逃げなかった。これでもかと試すようなことをしても、大丈夫といってそばにいてくれて、話を聞いてくれた。普段なら気にも留めないよ…

    女子どもの会合

    大学の女友だち4人でごはん食べてきた。楽しかった。卒業以来に会う子もいた。前よりもキョドらず自分のことを話せた気がする。体調くずして仕事をやめて、それから無職で恋人に食わせてもらってること、それが恥ずかしいことだと思ってて、そんな状況が惨め…

    「他人のため」の傲慢さ

    自分のために生きることのなんと難しきことか。http://c71.hatenablog.com/entry/2014/06/29/155110 人のために 人が喜ぶにはどうふるまえばいいか。いつもそればかり考えてきた気がする。 仕事をやめて、 一人になって、ありがたいことに家賃を出してくれる…

    いつから働こうか

    働きたいなとは思ってるんだけど、いつから働き始めればいいのかわからない。 以前より元気になってきて、起きてる時間が増えたし外にも出られるようになったし、楽しい時間も増えた。そしたら人と喋りたくなった。誰かと交流したい!自宅作業じゃ物足りない…

    おばちゃんたちに囲まれて

    無為に過ごす日々です。 でもめっちゃおもろいよ。毎日たのしい。本当にいいことだ。 まとまった文章を書くと、どうしても話が樹形図みたいに分岐しまくって収集がつかなくなるので手をつけなかったんだけど、今人生の中で一番時間があるし愉快で気分がいい…